スキンケア

【肌質別】秋のスキンケア事情!いつまで夏仕様でいるつもり?

こんにちは♪ゆうなです。

夏から秋へと移り変わるこの季節、スキンケアの衣替えはお済みでしょうか?

街行くおしゃれな女性たちはすでに装いが秋らしくなっていますが、実はスキンケアはまだ夏仕様・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ほかの方がまだ秋冬使用にチェンジしていない今が周りに差をつけるチャンス。

早めに秋冬スキンケアに切り替えて、周りより一歩先に綺麗を手に入れましょう♪

秋冬スキンケアに必要な要素

秋冬スキンケアに切り替えるにあたり考えたいのが、秋冬のスキンケアに必要な要素ってなんだろう?っていうところ。

それぞれ肌質によって違うとは思うのですが、おそらく女性が共通して秋口に悩むこと。それは肌の乾燥ですね。

これは単純に秋冬になると夏に比べて気温、湿度が下がることも要因なのですが、夏に蓄積された紫外線によるダメージも相まってのこと。

なので秋冬のスキンケアでは夏のさっぱりした使用感のものではなくこっくりした重めのスキンケアラインでしっかり保湿しダメージを補修してあげることが大切です。

この記事では、秋のスキンケアに必要な保湿力をどう補っていくべきかをまとめていきます。

・夏から秋にかけてスキンケアが合わなくなった

・今まで年中同じスキンケアを使用していたが最近それだと肌に不調が出るようになった

・秋冬はスキンケアを一新したいが何がいいかわからない

そんなあなたの参考になれば嬉しいです。

ぜひ最後までお読みください♪

 

秋の肌荒れの要因については↓こちらでまとめているのでお悩みの方はぜひご覧ください。

あわせて読みたい
秋の肌荒れ原因は乾燥だけじゃなかった?原因を知って今すぐ対策を!こんにちは♪ゆうなです。 夏から秋へと変わるこの季節、肌の調子がいつもより悪くなることってありませんか? 秋服は可愛くてテン...

乾燥に悩んでいる=油分を足せばいい?

さて、秋冬のスキンケアに重要な要素として「夏に受けたダメージをも補修する保湿力」だとお伝えいたしました。

ただそれは大体の人が自分の乾燥している肌を見ればわかることですね。

一口に「保湿をする」といっても色々な方法があります。

①今まで使用していたスキンケアを「さっぱりタイプ」から「しっとりタイプへ変える」

②今使用しているスキンケアラインを一新してしっとりしたラインに変更する

③今使用しているスキンケアにアイテムを追加する

これらは全部正解なのですが、これだけでは自分の肌に本当にあった解決とは言い切れません。

大事なのは、自分に足りていないのが「油分」なのか「水分」なのか、というところ。

ひとくちに乾燥していると言っても、人によって補うべきものは違います。油分は充分足りているけど肌内部の水分が足りていない人が、油分だけを足してしまうとニキビが出来る要因になりかねません。
え・・じゃあどうしたらいいのでしょうか・・
大事なのは、ただ保湿するのではなくて油分と水分のバランスを整える事です。

理想は、たっぷり水分が入っていて適度に油分があるお肌です。

たっぷり水分が入っていて適度に油分があるお肌・・それが理想なのはなんとなくわかりますが、具体的にどうしたらいいか分からないですよね。

そして自分にどちらが足りていないのか、もしくはどちらも足りていないのか・・それすらもわからない方もいらっしゃるかと思います。

水分量、油分量のバランスが最適な人はそもそもこのページを見ていないと思うので省きますね。

①肌の内側はとても乾燥を感じているけど肌の表面はとてもテカる方

この場合は水分が足りておらず、それにより肌が潤い不足を感じて油分を過剰に出してしまっている状態。いわゆるインナードライと呼ばれるお肌です。

水分:足りていない

油分:過剰に出ている

このタイプの方は油分を多く含んだクリームなどで油分を足してしまうと油分と水分のバランスがア更に崩れてあかみやかゆみが出てしまう場合があります。

化粧水をたっぷりつける等水分量をあげることが重要になります。

またこのタイプにあてはまる方は、クレンジングを見直すのもひとつポイントです。

油分が過剰に出ている状態というのは肌の汚れがしっかり落とせていないことが要因の場合もございます。

クレンジングを行う際はゆっくりクレンジングを肌に馴染ませてからぬるま湯で落とすようにしてください。

クレンジングの重要性、正しいクレンジング、おすすめアイテムはこちらで記事にしています。興味がある方は是非^^

あわせて読みたい
【0円で始める美容術】あなたのクレンジング、間違ってないですか?こんばんは。ゆうなです♪ 今日はスキンケアの中で一番重要だと言われているクレンジングについてお話させて頂きます。 女性は肌の...

 

このタイプの方は、クレンジングをしっかり行い化粧水をたっぷり使うことで秋の乾燥にも負けないお肌作りが可能です!

特にクレンジングを見直すことは想像以上に水分量を左右するので是非試してみてくださいね。

 

②肌の内側は乾燥しているし表面もかさつく方

この場合は水分も油分も足りていない場合です。

肌が乾燥していてもニキビは出来にくい、という方はこちらに当てはまる方が多いです。

水分:足りていない

油分:足りていない

どちらも足りていないのですが、バランスとしては崩れていないので意外と肌トラブルがない方もいらっしゃいます。

ただ、どちらも足りていないということは水分や油分による肌を保護する膜が薄いということなので花粉やPM2.5等の外部刺激に弱かったりします。

なので現状トラブルが無いという方もしっかりケアしていきましょう。

このタイプの方はまず肌の水分量をあげることが大切です。

おすすめなのは肌のマッサージを行い肌内部に水分が入り込みやすいようにすること。

マッサージといっても肌を摩擦するような強いマッサージは厳禁🙅

専用のマッサージクリームを使用し週に2~3度のペースで行ってみましょう。

普段と同じ化粧水、乳液を使用しても肌にぐんと入りこむのが感じられるかと思います♪

私の個人的なおすすめはベネフィークのフォルムマッサージパック(7000円/100g)です。

馴染みの店員さんのおすすめで買ってとても気に入っています。

デパコスのマッサージクリームにしては値段も手頃なのが◎

少量で伸びるので、週2~3度の使用で私は半年くらいいつも持ちます。

また、マッサージをしたらそのまま放置でパックにもなるので一石二鳥です!時短にもなりますね。

これ自体に保湿力もかなりありますし、翌朝洗顔後化粧水がぐんぐん入っていく感触がお気に入りです。

しいて言えばこのフローラルの香りがトイレの芳香剤?おばあちゃんと化粧品?とにかく人工的に感じられてあまり好きではないです・・。が、香りなんて二の次!という方にはおすすめ^^

created by Rinker
ベネフィーク
¥6,490
(2019/10/21 23:06:29時点 Amazon調べ-詳細)

手持ちのオイル等あればそちらを使用しても◎

マッサージをして肌の血行を良くすることで水分と油分を適度に保持できるお肌作りができますよ^^

秋に限らず乾燥するときはしっかりマッサージする習慣をつけるとワンランク上のお肌になれるのでおすすめです。

③水分量はたっぷりだが油分が少ない方

これは珍しいタイプだと思うのですが(水分量が多くてもフタをする油分が少ない⇒どちらも足りなくなりやすいので)

この場合は簡単ですね。油分のあるフタをしっかりしてあげてください。

今使用しているのが化粧水だけなのであれば、しっかり油分の含まれた乳液やクリームを使用する。

既に乳液やクリームを使用しているのであれば更に油分の多いものに変える。もしくはオイル美容液も有効です。

プチプラだとソンバーユあたりがおすすめですね♪

しっかりフタをしてくれるだけでなく、スキンケアの前に少量肌に塗ることで誘導美容液のような役割も果たしてくれますよ。

秋、冬は是非使用してみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

秋の肌悩みは深刻ですが、少しでも早く対策することで回りより一足早く綺麗な素肌を手に入れちゃいましょう。

ではまた更新致します♪